日本工営の採用情報

建設コンサルタント求人TOP >> 建設コンサルタントの人気企業 >> 日本工営

日本工営の採用情報

数ある建設関係の仕事の中でも建設コンサルタントは生まれて間もない仕事として知られています。本格的に仕事として認知されるようになったのが戦前のころとの事なので、他の建設関係の仕事がはるか昔から行なわれている事を考えると建設コンサルタントは大変新しい仕事といえるのではないでしょうか。そんな建設コンサルタント事業を行っている企業の中でも日本工営は業界のビック3と呼ばれる企業のうちの一つに含まれており、業界の老舗としてのその名が知られています。

日本工営が生まれたのは1946年で、戦前に建設コンサルタントが始まったことを考えるとまさに老舗と呼ぶにふさわしい企業といえます。そんな日本工営で働きたいという方は非常に多く、建設関連の仕事に憧れを持つ学生はもちろん他業種で働いてきた方もキャリア採用枠を狙って応募されています。そんな日本工営の採用情報を調べてみるとどんな仕事ができて、どんな人材が求められているかを大まかながら把握することが出来るはずです。

日本工営の採用情報を見てみると実に様々な人材が求められています。コンサルタント業務一つ取っても水圏環境や交通運輸、地盤、都市交通計画、地質等など様々な分野に精通している人材が求められていますし、一般企業でも必要とされている事務関係の業務に携わる人材も募集しています。キャリア採用に付いても合わせて募集されており、そちらは即戦力としての人材募集も兼ねているためより具体的な業務内容や条件が記載されているのでキャリア採用志望の方はチェックしておいたほうが良いでしょう。

企業が提供している採用情報には様々な情報が記載されており、その中には待遇面に関する話題も多く含まれています。建設コンサルタントの給与相場はおよそ500万円ほどと言われていますが、日本工営の新卒の初任給は学歴や業務内容に応じて変動はあるものの、概ね一般的なサラリーマンの初任給と大きな差はありません。ですがこれから先の成長度合いで待遇は変わってくることでしょう。

こうした様々な情報を知るには求人サイトが非常に便利です。給与や福利厚生など知りたいと思える情報は確実に掲載されていますし、その他にも社員のインタビューなど充実したコンテンツを提供しているサイトが数多く存在するので、本当に働きたいと思える企業を探す良い判断材料になってくれるはずです。就職活動は中々大変ですが求人サイトを初めとした色々な方法を駆使して効率よく進めていってください。

建設業界の求人はココで探せ!人気の転職サイト!

  サービス名 利用料金 転職可能地域
リクルートエージェント 無料 全国



Copyright (C) 2014-2018 建設コンサルタント求人サイトランキング All Rights Reserved.